2009/08/30

真剣で私に恋しなさい!01:京クリアした。

みなとそふと、としては第二段のソフトまじこいを早速プレイしてみました。
一応体験版もプレイ済みでしたので、問題ないと確信していたが、ここまで面白いとは流石に思わなかった。

体験版をプレイしていたので、クリア順なども一応決めていました。
最初はもちろん、京。
あの破壊力は流石にやばいです。
主人公なかなか落ちないのが、主人公補正ですね。
毎朝毎朝あんな攻撃くらっていたら、終わりますねw

しかし、公式のQ&Aではこんなことが・・・

Q、オススメの攻略順番を教えて下さい
A、好きなキャラからどうぞ。メインヒロインなら
  最初から誰でも攻略できます。
  京が最初はやめた方がいいかもしれません
  (最後にしろとは言ってません。最初はやめておけば程度です)
  個人的にはクリスあたりでしょうか。
  しかしさらにつけ加えると私のお薦め順番はあまりアテに
  ならないとメールで指摘される事も、ままあるので
  やはりお好きなキャラからどうぞ。

あれ、問題なく京からクリアしてしまった。
なんとなく腑に落ちない疑問など、あったがそれか・・・。とイマ思えば感じますかね。
そこまで、重要視しなくても大丈夫だとは思うのですが。

体験版ではわからなかったが、モロの声優が鈴村健一だということが製品版で初めてわかった。
ちゃんとパロディでガンダムの名言入ってたんでわかりやすかったですね。

しかし、√が結構長いです。
期間も約半年と長い。もちろん、毎日イベントということはないが。
最初全員のルートを通り、各キャラの√へ行くために、誰に会いに行くのかを決めるのです。
そして、書くキャラに決まっている回数をせめて見事0にすれば、その√に入る。
といったシステムをとってるんで、そこまで√に入るのに難しい!!やサイト見ないと・・・といった心配はないです。

一人クリアするのには、およそ8時間ちょっとはかかってますかね。
まぁ、いろいろなキャラが出てきて展開が様々に広がっていくので、全く中だるみを感じなかった。
時に修学旅行などのイベントを含んでるとは思わなかった。イベントとしては結構短いがそれなりに楽しめるので良い。

ここは流石というべき。
豪華声優もですが、シナリオ、音楽も当然よかった。
システムは戯画のシステム使ってるので、すごい使いやすいです。

一つ残念といえば、戦闘ものなのに、描写の表現が少々とぼしいことですかね。
今の時代中々の傑作もあるので、それらからみるとどうしても、う~んと思うしかないところ多々。
まぁ、それは日常会話の面白さがあるので問題ないです。

しかも、今回サブキャラの√もあるみたいなのですごく楽しみ。
というかメインが5人とか少ない。
きっとファンディスクとか考えてるんですねえ。

というか、ファンディスクでも出して、S組の人たちの√を補完してください。


中の人に関しては、こちらのページで。

真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
真剣で私に恋しなさい!
game | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示