2012/05/05

【ゲームレビュー】リズム怪盗R_SEGA

ようやく、クリアしました。
時間は6:45とそんなにかかってはいないのですが、あまり集中して
プレイしていないため、期間が結構かかってしまいました。

さて、感想です。


以下ネタバレ含むので、プレイ中の方は避けてください。













【話】
まぁ、小さいお子様にも配慮したわかりやすい感じのストーリーなのでサクサクできます。ただ途中からの急展開にはポカーンとすること請け合い。まぁ、サクラ大戦3のときからそうですが巴里の街は色々と大変です。

また、最後続編を匂わせる終わり方で、正直まだ続くのかい!というのが正直な感想。
そんなに長くない話だったので、しっかりと終わるべきでした。

【難易度】
途中のミッションみたいなミニゲームは簡単で、これならいらなかったんじゃないの?と思う出来。

正直リズムゲームは、面白いけど、自分に合っていないものはとことん難しく感じるし、投げ出したくなる。
全体的に人によるのかなと感じました。

【総評】
全体的には、テンポよく遊べるし、他のゲームと違うジャンルを味わえるので良かったですが、外伝の話をみるのに相当頑張らなくてはいけない点などがあるのが残念。頑張れる人はいいけど、私みたいな人は、もういいやって投げ出します。
また、デザインやマップをタッチしてアイテムを見つける点が、某レ○トン教授のパクリなので、そのようなキャラデザなども好みでわかれそうです。

3DSでリズムゲームしたい人は、間違いなく買いだと思います。(今なら初音ミクプロジェクトミライなどもあるのでそちらの方もおすすめですね)
game | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
ようやく、クリアしました。時間は6:45とそんなにかかってはいないのですが、あまり集中してプレイしていないため、期間が結構かかってしまいました。さて、感想です。以下ネタバレ含むので、プレイ中の方は避けてください。【話】まぁ、小さいお子様にも配慮したわか...