2010/05/13

今日は餃子を焼きました。

HI3D0179.jpg

ふぉぉーーーーーーーーーー餃子です。
普通に袋に入ってる焼いたらいいだけの餃子ですよ。

冷凍なんてこの時代買ってられませんからね♪

でも個人的にウマクやけないのよ。
どうしても焦がしてしまうんです。

そこで、今日は…といっても通常通り焼くだけw

油を敷いてー、餃子入れてー、水入れてー、フタしてー待つ。

見事に皮が鍋にくっついた!
ひえーと思いとろうとすれば、油のおかげで案外取れました。
数個は破れてしまいましたがw

しかし、案外良いきつね色。
今日はうまくできたーと思ってお皿にのせました。

それが上の写真です(・ω・)ノ











盛り付けもう少しガンバレよ…俺ヽ(  ̄д ̄;)ノ
レシピ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/04/22

今日は簡単なやきそばです。

初レシピ的なものを書く。
と言っても、所詮大学生レベルなので参考になる人は限られてるだろう。
イエス!

その反応が見たかった。

まぁ、落ち着こうか。
今日は疲れていてやきそばをすることにした。
というか本来なら昨日する予定で食材を買ったんだけど、帰りが遅くなり、母親が簡単に、そして適当にした。
俺はそう、皿洗いで終わったのだ。

と、いうわけで、今日は焼きそばを作る。
食材はこんな感じだ。
今回のミッションでは、野菜の高騰のせいでキャベツを選択することができなかったのが悔やまれる。




市販のやきそば:一袋
ソース付き。スーパーにあるよくある三食入って100円前後のあれである。

もやし:一袋
俗に言う一番食べた感のある栄養が取れない野菜。でも、味付けさえうまくいけば至高の食材に変化する化物だ。
38円で購入。

チンゲン菜:一袋(二束)
青いやさい欲しかった、たったそれだけで購入。前回ほうれん草で砂がかなり入っていてげんなりしたので今回はこちらを。あと、歯ごたえは断然素晴らしいし、価格も許容範囲だしな。

豚肉:
こちらは色々な部位の切り落とし。炒めて使うのでどこの部位とか関係ないし、歯ごたえも求めているのでこちらを。

グレープシードオイル:ちょっと
炒めるのに使用。近年流行の兆しがあるので、あとたまたま家にあるのがこれくらいだったのも関係している。なければ普通の油でもいいかも。
正直、結構軽く食べれるので、やはり女性におすすめである。

とこんだけで作れるのもありです。
野菜もお好みですし、簡単。

スープも適当に作ればなおいいかも。

感想:
グレープシードオイル初だったのですが、すごいあっさり。
ちょっとって書いておきながら、結構入れてしまったが、全然油っぽくなく食材及び麺もフライパンにこびりつかない。洗うときに注目すればこれは良い点ですね。
味は、元来ついていたソースなので失敗しないですし、自分でやっても普通にソース入れるだけ。

個人的に豚肉炒めるときに少々塩コショウしておけばよかったと悔いる、が今後に生かします。
地味にすぐ食べてしまったので写真がないです。

以上!
レシピ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |